Life

【詳しく解説】結婚後の歯科衛生士免許更新手続き方法

結婚後の色々な手続きですっかり忘れていた!歯科衛生士の免許更新。

歯科衛生士の免許更新手続きってどうやるの?

 

え?!結婚後30日以内に手続きしなきゃダメなの!?

私も名前も本籍も変わったので更新しなければならないと思いつつも日が経ち気がつけば更新リミットの30日以内もゆうに越してしまいました。

流石にやばいと思い色々ネットで調べてみると手続きがめんどくさい事がわかりました。

今回は自分も困ったので歯科衛生士免許更新方法をわかり易く解説していきます。

 

結婚後 歯科衛生士免許更新ステップ1

まずは一般財団法人歯科医療振興財団へ飛びます。

歯科衛生士のページ欄にある申請書の請求方法①をコピーします。

引用元 一般財団法人歯科医療振興財団

申請用紙に必要事項を記入

返信用の角封筒に自分の氏名と住所を記入し、140円分の切手を貼る

2点をまとめて財団に郵送します。

郵送住所はホームページの請求先に記載されている通りです。

ちなみに請求先に送る封筒には今現在(2020/9月)で84円切手でいけました。

結婚後 歯科衛生士免許更新 ステップ2

1週間くらいで財団から書類が届きます。

書類は合計7つ送られて来ました。

1歯科衛生士名簿訂正・免許(免許証明書)書換え交付申請の手続き

※この概要に詳しく送り方や必要書類が載っています。

2 歯科衛生士名簿訂正・免許(免許証明書)書換え交付申請書

3遅延理由書

※30日以上経過してからの申請には必要

4郵便振替払込用紙

5返信封筒

6登録済証明書

7免許証送付用宛名用紙(シール)

以上7点が送られて来ます。

結婚後 歯科衛生士免許更新 ステップ3

必要事項を全て記入します。

ここで迷いところは「遅延理由書」の理由かと思います。

はじめの欄には「婚姻」のためと記入し2段目には「失念」のためと記入します。

もう一点迷いどころ「登録済証明書」かと思います。

免許証が手元に届くまでの間の一時的な歯科衛生士免許証明書になります。

こちらのハガキは氏名と切手を貼って同封します。切手は2020/9月現在63円でした。

残り全ての書類の必要記入欄を記載し返信用の封筒に入れます。

結婚後 歯科衛生士免許更新 ステップ4

自分で用意する必要書類は「戸籍抄本」「歯科衛生士免許証(表彰状みたいなやつ)」

戸籍抄本は発行から6ヶ月以内のものを用意します。市役所に取りに行く。

歯科衛生士免許証は二つ折りにして返信封筒に同封します。

結婚後 歯科衛生士免許更新 ステップ5

最終ステップです。

あとは郵便局へ行き1,000円分の収入印紙と、必要書類の「郵便振替払込票」に手数料2,850円を郵便局窓口でお金を支払います。

その場で封筒の重さを測ってもらい財団に書類を送ります。

 

以上が免許更新の一連の流れです。

書類は多いですが、やることは意外とシンプルなので忘れないうちに免許更新をしましょう。

トータルで手数料も含めると4,289円かかりました。

そこまで高くないかなと個人的には思います。(安くもないけど)

結婚後 歯科衛生士免許更新 ステップ6

郵送後1週間も経たないうちに登録済証明書が送られて来ました!

登録番号は変わらないみたいです。笑

その後ジャスト2ヶ月後くらいに歯科衛生士免許証が無事手元に届きました!