Uncategorized

妊活〜実録 第1回

こんにちは、ちかティーです。

ご無沙汰しておりました。

突然ですが、実は現在妊活中です。

そこで、妊活中の実録を自分のため、また妊活中の人と共感し合いたいと思い、記録することにしました。

現在私は31歳です。

もともとホルモンの数値が閉経期の人並にしかなかった時期があり、今現在は回復傾向にあります。

若い女性(当時20代)で閉経期の女性並みのホルモン値だとかなりへこみました。

またホットフラッシュ(急に身体が火照ること)や目眩、吐き気、気分の落ち込みに常に襲われていました。

今現在は数値は回復傾向にあるのですが、当時はストレスが凄まじく誰かにこの苦しみを理解して欲しいと願いながらもどうしていいのか分からずイライラしてお酒に逃げる。そんな毎日を過ごしていました。

その時思ったことは無理は禁物、特に自分のキャパシティーを把握して自分を許してあげる事、人それぞれ限界値があり自分は人よりも限界値が低いのだから他人がいかに頑張っていても自分は自分だと思う事。

また当時around 30ということもあり、結婚に対する焦りもかなりありました。

こう言った自分1人では解決できないこと物事への苛立ちもありました。

色んな要因から私の女性ホルモンの数値は急激に下がりました。

ホルモンが乱れるととにかく心身ともに疲労困憊します。

その後数ヶ月が経ちプロポーズをされて仕事を辞めて空気の良い穏やかな田舎に引っ越して心は徐々に回復していきました。

一度ガクンと下がってしまったホルモン値を平均に戻すには時間がかかりました。

今でも数値はやや低いですが、ここまで回復するのに2年以上かかりました。

転勤族のため今は都会の騒音にまみれて生活しており仕事も新しい職場で頑張っているのですがストレス。。。涙

またホルモン値が低下していかないかドキドキしています。

現在は、基礎体温をつけたり、タイミング療法や薬、また漢方で妊活をしています。

今回も生理が来てしまいまたダメでした。

落ち込まないように気をつけてはいるもののやはりへこむ!!!笑

この気持ちを誰かと共有したくてブログにありのまま書こうと思いました。笑

この記事には続編があると思うのでよければ次もお楽しみに!笑