Life

切迫早産の時に感動した映画4選

皆さん最近観た映画で面白かったものは何ですか?

今回、切迫早産で自宅安静中に観た映画で個人的に「感動した」「見て良かった」映画を紹介していきます。

ボヘミアン・ラプソディ

有名な映画ですね。

伝説のロックバンドQueen(クイーン)のボーカリスト、フレディ・マーキュリーを中心に描かれた実話を元に作られた映画です。

全世界興行収入1000億円を超える有名な作品です。

映画は実際の楽曲の作成秘話やメンバー同士の関係性などをQueenの音楽をベースに映画は進んでいきます。

映画内ではボーカルのフレディ・マーキュリーがHIV(エイズ)を発症したことについても描かれています。

HIVとは簡単に言うと、ヒト免疫不全ウイルスというウイルスによって引き起こされる感染症で、自分の体を病気から守っている免疫力を破壊してしまう病気です。

天才フレディの壮絶な人生や孤独な気持ちなども描かれているヒューマンドラマです。

まだ観てない人は是非観て欲しい映画です。


ボヘミアン・ラプソディ

 

ダラス・バイヤーズクラブ

あまり有名な作品というわけではないですが、すごく良作です。

たまたまこの映画もHIVになった主人公の話です。

こちらも実話です。

主人公のダラスは無類の女好きでセックスに明け暮れていました。

そんなある日事故で倒れてしまい血液検査をしたところ自分がHIVに感染しており、余命30日と宣告されてしまいます。

必死に生きようとするダラスの気持ちが心に刺さります。

こちらもヒューマンドラマでHIVについて考えさせられる映画です。

 


ダラス・バイヤーズクラブ(字幕版)

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

天才と呼ばれた青年の話です。

スラム育ちのウィルは大学で清掃員の仕事をしていたが、ひょんな事から大学の超難問の数学問題を解きその天才的才能をみせます。

ウィルは自分の生い立ちの為に、周りの友達にしか心を開かない性格だったが、カウンセラーのショーンと出会い徐々に心を開いていく、感動のストーリーです。

人生で大切なものは何かを教えてくれるような映画です。


グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

ショーシャンクの空に

妻とその不倫相手殺しの罪でショーシャンク刑務所で無実の罪を償うこととなった主人公のアンディは自分は殺しをやっていないと周囲にもらしていました。

20年以上の歳月を経て、監獄の自分の部屋の壁に穴を掘り脱獄するお話です。

希望を持ち続けることがいかに人間にとって重要であるかを思い起こさせる素晴らしい名作です。


ショーシャンクの空に(字幕版)

まとめ

 

切迫早産の時見て感動した映画

1ボヘミアン・ラプソディ

2ダラス・バイヤーズクラブ

3グッド・ウィル・ハンティング

4ショーシャンクの空に

どの作品も希望と生きることの素晴らしさを教えてくれる映画です